夏や生理のときなど、デリケートゾーンが蒸れているときに、臭いを感じます

トイレで下着を下ろしたときにムワッと臭ってくるので、他の人に気づかれていないか心配です。

わたしは、特に生理期間にあそこの臭いが強くなります。

生理用の下着は通気性が悪いし、汚れたナプキンが肌に密着しているので蒸れやすいんです。

頻繁にナプキンを交換するように心がけていても、なかなか臭いは消えません。

ナプキンに使用されている化学物質が肌に刺激を与えストレスとなり、臭いが強くなると聞いたのでコットン100%のナプキンを使ったりしています。

確かにかぶれや蒸れなどは少なくなりますが、臭いを完全に抑えることはできませんでした。

ジーンズやスウェットを着用しているときでも臭うことがあり、気づいたときはすぐに履いているものを洗濯してしまいます。

自分でも臭うということは、周りの人にも気づかれる可能性があるからです。

お風呂でちゃんと洗っているのですが、どうしても臭いが気になってしまうんです。

でも、他の香りでごまかすようなことはしたくないし、デリケートな場所ですから変なものは使用したくないと思っています。

デリケートゾーンの臭いをケアしたいと思って調べていたときに、ジャムウ石鹸のことを知りました。

インドネシアに伝わるジャムウは、植物やハーブを調合したものです。
ジャムウ石鹸を使うと、デリケートゾーンの臭いはもちろん、黒ずみまでケアできるので一石二鳥です。

わたしはまだ使ったことがありませんが、毎日普通のボディソープでデリケートゾーンを洗っているので、それをジャムウ石鹸に変えるだけで臭いケアできるなら手軽で嬉しいです。

お値段が普通の植物石鹸よりも高いと感じますが、臭いケアと黒ずみケア、乾燥予防、かゆみ予防効果まであるなら試してみる価値はあると思います。

しかし、商品によってはまったく効果を感じられないものもあるようなので、自分の肌に合うものを探す必要がありそうです。

わたしはアトピーがあり敏感肌なのですが、植物性でデリケートゾーンにも使えるジャムウ石鹸なら安心して毎日使用できそうです。

こっそり臭いケアできるのも、良いと思います。あそこ 臭い

夏や生理のときなど、デリケートゾーンが蒸れているときに、臭いを感じます